BBクリームのおすすめランキング

BBクリームとリキッドファンデの違い

BBクリームランキング

BBクリームとリキッドファンデの違いは、BBクリームがひとつで下地から美容液、ファンデーションなど多彩な役割を果たすのに対して、リキッドファンデはファンデーションに特化したアイテムであることです。

 

特化しているということで、リキッドファンデを好む人もいれば、すべてをひとつですませることができる手軽さからBBクリームを愛用している人もいます。
どっちがいいとか悪いとか言うのではなく、これは使う人の好みの問題です。

 

手軽にとにかく時短メイクを目指すならBBクリーム仕上がりの綺麗さを追求するのならリキッドファンデという選択肢が一般的ですね。


リキッドファンデよりBBクリームがいいところ

BBクリームは、美容液・下地・日焼け止め・ファンデーション・フェイスパウダーの機能を備えたものなので非常に気軽に扱えます。

 

塗る前後にそれらを別々の工程で行わなければならずベースメイクに時間がかかってしまうリキッドファンデに比べると、BBクリームはそれら全てひと塗りでできることでメイクにかける時間も短縮できるところが良い点ですね。
また、軽い色づきで素肌そのものの色味を活かすことができ、とてもナチュラルな仕上がりになりますので、普段使いにも向いています

 

BBクリームを使用してしっかりとしたベースメイクに仕上げたい場合は、パウダーファンデーションを上から重ねることでカバー力を高めることも可能です。

 

BBクリームには油分も含まれますが、汗や皮脂を吸収してくれる機能もありますので、厚塗りせず、BBクリームを下地として使用し、その上から使うパウダーを使い分けることによって、ナチュラルな仕上げにもしっかりとした仕上げにもできます

 

BBクリームには、美容液の成分が含まれていますので、肌への負担も軽減されます。

 

さらに、すべての機能が1本にまとめられていることから、機能別の化粧品を買いそろえるためにお金をかける必要が無いため、コストパフォーマンスとしても良いのです。

BBクリームよりリキッドファンデがいいところ

BBクリームランキング

リキッドファンデは油分成分が液状になっているため、BBクリームに比べると伸びが良く肌への密着感がより高くなります。

 

リキッドファンデは、薄付きでもシミ・ソバカス・毛穴・くすみなどをしっかりカバーできる製品が多いですね。

 

もともとは、テレビに出演する女優さんたちの肌をより美しく見せるために作られたもので、カバー力を高めることと色むらの補正を重視された液体ファンデーションです。
それゆえに、カバー力はBBクリームに比べると高く、仕上がりの美しさもBBクリームに勝る製品がまだまだ多い状況です。

 

ベースメイクをよりしっかりとできて、密着度の高さにより長時間化粧崩れを防ぐことができますので、パーティーや結婚式など、しっかりとしたメイクが必要な時は、BBクリームよりもリキッドファンデの方が向いています。

 

ニキビなどの肌トラブルでファンデーションの厚塗りが厳禁な状況下でも、薄づきでもカバー力の高いリキッドファンデでしっかりカバーできます。

 

また、色のバラエティーもBBクリームに比べると豊富で、色違いのリキッドファンデを混ぜて自分の好みの色を作るなどの応用もできますので、自分の希望する肌色に仕上げられるのも良いところです。

 

BBクリームランキング