BBクリームのおすすめランキング

BBクリームとクリームファンデの違い

BBクリーム

BBクリームとクリームファンデの違いを最も簡単に言うと、BBクリームは下地から日焼け止め効果までの様々な機能が1つになったもので、クリームファンデーションはその名の通りクリーム状のファンデーションです。しかし、最近ではBBクリームとクリームファンデーションの境が少し曖昧になっています。

 

なぜなら、クリームファンデーションであってもスキンケア効果が高いものやBBクリームと同様に様々な美容成分が入っていたり紫外線防止効果を有する製品も多く出ててきたからです。

 

しかも、製品をBBクリームと呼ぶか、または、クリームファンデと呼ぶかはメーカーが選んでいるだけであるのが現状ですので、このことからも2つの違いが少なくなってきていることがわかります。

 

2つにたくさんの共通点はあるものの、それぞれに勝るポイントがあります。


クリームファンデよりBBクリームがいいところ

洗顔後の工程が短縮される

BBクリームには、乳液・美容液・日焼け止め・下地の機能が含まれていますので、洗顔後に化粧水で肌を整えた後すぐにベースメイクを開始できます。
忙しい朝でも洗顔後に化粧水をつけたらサッとメイクへ移れるので、時短にも、スキンケア代の節約にもつながります。

 

美容成分が多く含まれる

クリームファンデーションに比べ、BBクリームには美容成分が多く含まれています。美容成分が肌を守ってくれますので、長時間肌に乗っていても負担が少ないのが特徴です。
そのため、刺激に弱い敏感肌の方や、ニキビが気になる方でも安心して使える製品が多いと言えます。

 

薄塗りでもカバー力が高い

BBクリームは、もともとは肌の傷を隠すために開発されたクリームなので、肌トラブルのカバーに特化した製品です。
厚塗りをしなくても高いカバー力がありますので、クリームファンデで起こりがちな厚塗りを防ぐことができます。

BBクリームよりクリームファンデがいいところ

カラーバリエーションが豊富

BBクリーム

BBクリームも以前に比べると色の種類が増えましたが、まだまだ1製品につき3種類程度が平均です。
クリームファンデは1製品の色の種類が多く、BBクリームよりも自分の肌色の最も近いものを選びやすいです。

 

保湿力がより高い

クリームファンデーションの最大のメリットと言えば、どのファンデーションの中でも保湿力がトップレベルであることです。
油分の配合量が多いため、使用感はしっとりとしていて、肌の油膜を作るので肌の内部から水分が蒸発していってしまうのを防いでくれます。
クリームファンデの方が保湿力が高めであるといったところです。
BBクリームとの保湿力の差は、特に秋・冬の空気が乾燥する季節に大きく感じるでしょう。

 

BBクリームランキング